HOME > 翻訳 > なるほど!英訳塾(実践編)

なるほど!英訳塾 実践編

第十二回 なるほど!英訳塾(実践編)_最終回_報道発表の英訳

こんにちは!塾長のソーキンです。なるほど!英訳塾(実践編)ですが、この第十二回でいよいよ最終回となりました。最後の宿題テーマは最終回にふさわしく、少し難解なものに挑戦して頂きましたが、読者さんはどのように訳出されたのでしょうか。さて、気合いを入れて見ていきましょう!

【前回宿題−日本語原文】

報 道 発 表
平成21年6月3日
財 務 省
個人向け国債の発行条件等

「個人向け利付国庫債券(変動10年)」の第27回債、及び「個人向け利付国庫債券(固定5年)」の 第15回債の発行条件等は下記のとおりとなります。

naruhodo-100210.jpg(参考)個人向け国債(変動・10年)の第1回債を除く奇数回債における、次期利子計算期間の適用利率も年率0.73%(税引後0.584%)となります。

【読者英訳】
Press Release
June 3rd, 2009
Ministry of Finance
Issuance Conditions
The issuance conditions for “the 27th series of Japanese Government Bonds for individual investors (10-year floating-rate)” and “the 15th series of Japanese Government Bonds for individual investors (5-year fixed-rate)”are as follows. ーキン01.jpg (Note)For JGBs for individual investors (10-year floating-rate), the interest rate applicable for next interest calculation period will be 0.73% annual rate (0.584% after tax) when the series number is odd. (except for the 1st series)

【塾長解説】
今回の宿題は分かりにくい専門用語がたくさん使われていて、難しいと思います。塾生訳例は一箇所だけ原文の意味を読み間違った以外に、大きな間違いはありません。大変よくできていると思います。それでは、詳しい内容を見ていきましょう。

1. Initial interestは間違いではありませんが、この後に登場する「第二期利子」に合わせて、1st interest payment, 2nd interest paymentのようにしたほうがわかりやすいのではないかと思います。

2. ここは「基準金利−0.80%」の解釈が間違っていますね。次の段落に書いてありますが、初回の利子の 適用利率は基準金利から0.80%を差し引くことになります。つまり、The interest rate is calculated by deducting 0.80% from the reference rateという意味です。また、財務省のサイトで公開されている情報によると、基準金利はreference rateとして訳されていますので、同じようにしましょう。

3. Is acceptable as neededは不自然ですね。この場合、「可能です」を簡単にis possibleにすればいいと思います。「いつでも」はas neededよりもat any timeのほうが適切だと思います。

4. The second termとすると、何の時期を指しているか、また、the first termはいつになるか分かりにくいと思います。「初回の利子」に続いて、「第二期」を「二回目」と解釈して、the 2nd interest payment periodとして訳せばすっきりすると思います。

5. or after a lapse of one year from the issuance はapple or orange のようにまるで違うことを比べているようです。原文と同じように「発行から1年経過」を括弧に入れればいいと思います。例えば、(1 year after issue)のように訳するのはいかがでしょうか。

6. これは基本の文法間違いです。pass awayを死ぬという意味で、受身で使用するのは英語にはありません。また、suffer fromの後に来るのは普通何かの病気の名前と期待されています(例:suffer from cancer)。 In the event that the bondholder passes away or is badly affected by a natural disasterに直すのはいかがでしょうか。

7. この場合、evenを省略したほうがいいと思います。日本語の「ても」を必ずしもevenにする必要はないと思います。

今回は最後になりますね。今まで訳例を提出していただいた全員の方にa big thank you!
読者の皆さんにも感謝しています。ありがとうございました!

【塾長英訳例】

Press Release

June 3, 2009

Ministry of Finance

Conditions of issue of JGBs for retail investors
The conditions of issue for “10-year Floating Rate Bond Number 27” and “5-year Fixed Rate Bond Number 15” are as follows. ーキン02.jpg (Notes) For odd numbered JGBs for retail investors (10-year floating rate) with the exception of Bond Number 1, the rate for the next coupon payment period is also 0.73% p.a. (0.584% post tax).

以上です。なるほど!英訳塾(ビギナー編)そして(実践編)と、約2年に渡り、言語学博士号をお持ちのンー・ソーキンさんからご指導を頂きましたが、如何でしたでしょうか。英訳時の基本スタイルは皆さんがそれぞれにお持ちのことかと思いますが、原文の内容により、如何に様々な書き方や表現のコツがあるのかなど、既に翻訳者としてご活躍の方も、翻訳者を目指されている方も含め、皆さまに少しでも何か新しい知識を届けることができたなら本当に素敵なことだと思います。どうぞこれからも頑張ってください。


第十一回 案内状はどのように書くのか?

こんにちは!塾長のソーキンです。第十一回は案内状の英訳に挑戦して頂きました。日本語で決まった言い回しでも、英語では存在しないこともあります。そのあたりの表現をどのように上手く処理するのか。読者さんの英訳に加えた解説をご覧ください。

********************************************************************************************
【前回宿題−日本語原文】
<役員人事連絡>

平成22年xx月吉日
各位
株式会社テンナイン・コミュニケーション
代表取締役社長 工藤 紘実

 拝啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、この度弊社株主総会ならびに取締役会におきまして、下記のように役員人事を
決定し、それぞれ就任いたしました。つきましては、ご高承の上、今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 まずは、略儀ながら書中をもちまして、ご挨拶申し上げます。

敬具


<移転のお知らせ>

拝啓、入梅の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
いつも格別のお引き立てとご芳情を賜り、誠にありがとうございます。
さて、このたび左記に事務所を移転しましたのでお知らせいたします。
何卒、今後とも一層ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
まずは右、ご報告かたがたご挨拶申し上げます。

敬具
平成22年xx月xx日

株式会社テンナイン・コミュニケーション
代表取締役  工藤 紘実

********************************************************************************************

【読者英訳】

MM/DD, 2010

Ladies and Gentlemen:

Re: New Board Members

This is to announce that the members of the board, as stated below, have been decided and approved by the General Meeting of Shareholders and the Board of Directors. The new members have assumed their posts accordingly.
We would very much appreciate your continued support and guidance as we welcome them aboard.

Thank you.

Respectfully yours,

Hiromi Kudo
Representative Director
Ten-Nine Communications, Inc.

MM/DD, 2010

To Whom It May Concern:1

Re: New Office Location

This is to inform you that we have moved our office to the following address.
We greatly appreciate your loyal patronage and look forward to our 2 continued business in the future.
Please feel free to visit us at our new office! 3


Sincerely,

Hiromi Kudo
Representative Director
Ten-Nine Communications, Inc.

今回の宿題は難しくはありませんが、日本語独特のビジネス表現をどうすればいいかというところが難しいと思います。無理やりに文字通り英語に訳すと、非常におかしくなります。塾生の訳例のように最初の挨拶の言葉を省略して、すぐ一番大事なお知らせの情報に入り、挨拶の言葉で終わりにするのは大変上手なやり方だと思います。
(*以下のコメント4以降は塾長訳例をご参照下さい)

1. 相手の名前が分かるなら、大事なお客様のことなので、丁寧にDear XX相手の名前と書いたほうがいいと思います。

2. これはたぶんtypo errorだと思います。yourに直しましょう。

3. これはとてもfriendlyでやさしい感じがします。相手が長くお取り引きをしているクライアントさんならいいですね。この場合、1のところに硬い表現を使わないで、相手の名前を入れたほうがいいのではないかと思います。

4. スタイルにも注意しましょう。送り手の住所、日付、最後のYours sincerely/faithfullyをページの左にするか右にするか、いくつかスタイルがあります。ここで私はいつもすべてを左にするスタイルを使うようにしています。これが一番楽だと思います。

日付を一番上に書くのか、それとも送り手の住所の下に書くか、どちらでもよくありますが、会社の住所などが印刷されているletterheadを使用する場合、当然日付が一番先になります。

5. Subject lineをDear XXの上にするか下にするか、それぞれのスタイルがありますが、どちらでもよく見ます。Subject lineは “Subject:” または “Re:”で紹介するのもいいですが、どちらも使わないで、太字フォントにする書き方もよくあります。

6. 最後のclosing挨拶はバリエーションがいっぱいありますが、ポイントは今までのことに対してお礼を言って、これからもよろしくお願いします、ということです。


さあ、次回はいよいよこのコーナーの最終回になりますので、楽しみにしていてください。訳例もどんどん送ってくださいね!

【塾長英訳例】
Ten-Nine Communications, Inc.
(Sender’s address) 4

Date4

(Recipient’s name and address)

Dear XX

Appointment of new directors5

We are pleased to inform you that the following candidates for the position of director were approved at the Annual Shareholders’ Meeting and by the Board of Directors and that the new directors have taken up their appointment.

We would greatly appreciate it if we could have your continued support in the future.


Yours sincerely,

Hiromi Kudo
Representative Director & President


(本文のみ)

Change of address

We are writing to inform you that our company has relocated to the address shown below.

We appreciate your business and hope we may continue to serve you in the years to come6. / We would like to take this opportunity to thank you for your business and look forward to working with you again in future6.

以上です。さて、次回、第十二回は、実践編の最終回であるとともに、ビギナー編から始まった本コンテンツ、“なるほど!英訳塾”の最終回でもあります。最終回のテーマ(宿題)を以下にお知らせします。財務省の個人向け国債発行条件に関する報道発表です。最後ですので、内容も固めで文字量もある原稿ですが、これまでに学んだ英訳のコツを活かして、是非挑戦してみてください。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。2月24日(水)17時までにこちらへお送りください。それでは、どうぞお楽しみに!


********************************************************************************************
【宿題】

報 道 発 表
平成21年6月3日
財 務 省
個人向け国債の発行条件等

「個人向け利付国庫債券(変動10年)」の第27回債、及び「個人向け利付国庫債券(固定5年)」の 第15回債の発行条件等は下記のとおりとなります。

naruhodo-100210.jpg(参考)
個人向け国債(変動・10年)の第1回債を除く奇数回債における、次期利子計算期間の適用利率も年率0.73%(税引後0.584%)となります。
********************************************************************************************


第十回 契約書の英訳に挑戦!

こんにちは!塾長のソーキンです。あけましておめでとうございます。皆さんはどのような新年をお迎えになったのでしょうか?お休みでリフレッシュ、心機一転できましたか?目標の高い皆さんのはず、今年もどうぞ夢に向かって邁進して下さい。では、早速、2010年初の英訳塾を開始します。今回は秘密保持契約書の英訳に挑戦して頂きました。塾生さんの回答を見ていきましょう。

【前回宿題−日本語原文】

秘密保持契約書
          

******(以下、「甲」という)と株式会社テンナイン・コミュニケーション(以下、「乙」という) は、乙が甲の依頼を受けて行う通訳・翻訳業務(以下、「本件業務」という) に係る機密保持に関し、次のとおり契約を締結する。

第1条 (定義)
本契約において、秘密情報とは、乙が甲の依頼を受けて行う通訳・翻訳業務に関して、甲が乙に書面その他の記録媒体により開示する一切の情報をいう。
但し、以下の情報は秘密情報に含まれないものとする。
1、甲から乙へ開示された時点で公知であったもの。
2、甲に対して秘密保持義務を負わない第三者から合法的に取得したもの。

第2条 (秘密情報の非開示及び非使用)
1 乙は、甲から開示された秘密情報を秘密に保持するものとし、甲の文書による同意を得ない
限り、第三者に開示又は漏洩してはならない。
秘密情報は、本件業務遂行のために使用する目的でのみ甲から乙に開示されるものであり、
乙は、甲の文書による同意を得ない限り、他の目的のために秘密情報の使用を行ってはなら
ない。


【読者英訳】

NONDISCLOSURE AGREEMENT

This Nondisclosure Agreement (the “Agreement”) is entered into1 by **** (“Disclosing Party”)2 and Ten-Nine Communications, Inc. (“Receiving Party”) regarding interpretation and translation work done by Receiving Party at the request of Disclosing Party (the “Purpose” 3).

1. Definitions
For this Agreement, “Confidential Information” shall include all documents transmitted, no matter on what medium4, to the Receiving Party by the Disclosing Party for the Purpose.
However, Confidential Information shall not include information that was: (i) publicly known at the time of disclosure5; or (ii) obtained from a third party who was free to disclose it6.

2. Nondisclosure and nonuse of the Confidential Information
(i) Confidential Information shall be8 kept confidential and not disclosed except as requested in writing by the Disclosing Party7 and it shall not be disclosed or leaked to a third party.
(ii) Confidential Information shall8 only be used for the Purpose of this Agreement and shall not, without prior written approval of Disclosing Party, be used for the Receiving Party’s own benefit9.

今回の読者英訳は大変よくできました。文法的には間違いはないと思いますが、表現の選択で原文と意味が少々ずれているところがありますので、気をつけましょう。

1. A and B enter into this agreement またはThis agreement is entered into by A and Bでもいいです。インターネットで検索してみると、どちらのパターンもよく見ます。

2.「以下、「***」という」は(hereinafter referred to as “**”)として訳すことが多いようですが、省略して、(“**”)にすることもよくあります。

3.「本件業務」を“purpose”に訳されたのは素晴らしいと思います。

4. All documents transmitted no matter on what mediumは日本語に戻すと、「どんな媒体で発信される文書でも」或いは「どんな媒体で発信される文書にも関わらず」になり、ちょっと原文とずれている感じがします。また、transmittedよりsupplied, providedのほうが適切ではないかと思います。

5.「甲からへ開示された時点で公的であったもの」についてですが、私の場合、information that was in the public domain at the time it was disclosed by ** to Ten-Nineにしました。受身形をできるだけ避けるべきだとよく言われていることは皆さんご存知だと思いますが、使ったほうがいい場合もあります。ここでは、information と情報の流れの一致性を保つために、** disclosed it to Ten-Nine ではなく、it was disclosed by ** to Ten-Nineにしました。Itを前に持ってくることによって、フォーカスをinformationに保つことができます。

6. a third party who was free to disclose it は契約に縛られていない、秘密保持義務を果たさなくていいという意味が含まれていますが、ここのポイントはクライアントに対してどこまで秘密保持義務を負うか、ということだと思いますので、原文どおりにはっきりとa third party not bound by any obligation of confidentiality towards **またはa third party without any obligation of confidentiality towards **にしたほうがいいのではないかと思います。

7. Except as requested in writing by the Disclosing Partyは正しく原文の意味を反映していませんね。「甲の文書による同意を得ない限り」は決まった訳があり、without the written consent of **にするのが普通のようです。ここで、without a written permission of **に訳す読者の方もいますが、aとtheを間違わないように気をつけましょう。また、この文にはnot disclosedが繰り返されていますね。これは原文を読むときの切り方の問題ではないかと思います。Confidential Information shall be kept confidential, and shall not be disclosed or leaked to a third party except with the written approval of the Disclosing Party に直すのはいかがでしょうか。

8. 2(i) と(ii)の文はconfidential informationが主語になっていますが、この段落は情報をどう扱うかに関する話なので、実際に情報を扱っている側のテンナインを主語にしたほうがいいのではないかと思います。つまり、Receiving Party shall….で文を始めることになります。今のままだと、特定できる関係者ではなく、一般的で誰の話でもいいような印象になってしまいます。

9. Receiving Party’s own benefitだと、「自分の利益」となり、本文の「他の目的」から意味がずれています。ここでは、any other purposeのほうがいいでしょう。


【塾長英訳例】

Non Disclosure Agreement
***** (hereinafter referred to as “**”) and Ten-Nine Communications, Inc. (hereinafter referred to as “Ten-Nine”) enter into this agreement with respect to maintaining the confidentiality of information in connection with interpretation and translation services (hereinafter referred to as “the Services”) provided by Ten-Nine at the request of **.

Article 1 (Definitions)
In this Agreement, Confidential Information shall include all information that ** discloses to Ten-Nine in written and other forms of media in relation to interpretation and translation services provided by Ten-Nine at the request of **.
Confidential Information shall not, however, include information that was:
i. in the public domain at the time it was disclosed by ** to Ten-Nine.
ii. obtained legally from a third party not bound by any obligation of confidentiality towards **.

Article 2 (Non-disclosure and non-use of Confidential Information)
1. Ten-Nine shall hold and maintain the Confidential Information disclosed by ** in strictest confidence, and shall not disclose or divulge any Confidential Information to a third party without the written consent of **.
2. Ten-Nine shall use the Confidential Information disclosed by ** solely for the purpose of carrying out the Services, and shall not use the Confidential Information for any other purpose without the written consent of **.

以上です。契約書においては、原文の意味を正しく解釈し、表現することはやはり不可欠ですね。さて。次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。第十一回は役員人事の社外向け通知です。日本語表現独特の言い回しがあるため、工夫が必要です。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。1月27日(水)17時までにこちらへお送りください。次回をお楽しみに!

【宿題】
<役員人事連絡>

平成22年xx月吉日
各位

株式会社テンナイン・コミュニケーション

代表取締役社長 工藤 紘実


 拝啓、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、この度弊社株主総会ならびに取締役会におきまして、下記のように役員人事を決定し、それぞれ就任いたしました。つきましては、ご高承の上、今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 まずは、略儀ながら書中をもちまして、ご挨拶申し上げます。

敬具


<移転のお知らせ>

拝啓、入梅の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
いつ格別のお引き立てとご芳情を賜り、誠にありがとうございます。
さて、このたび左記に事務所を移転しましたのでお知らせいたします。
何卒、今後とも一層ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
まずは右、ご報告かたがたご挨拶申し上げます。

敬具
平成22年xx月xx日

株式会社テンナイン・コミュニケーション
代表取締役  工藤 紘実


第九回 プレスリリースを英訳してみましょう

こんにちは!塾長のソーキンです。早いもので、もう12月。時間が経つのは本当にあっと言う間ですね。実践編もこの第九回が今年最後の記事になりますが、今回はプレスリリースを宿題にしてみました。実践編ということもあり、前回から少しずつ自由な翻訳の形にも挑戦して頂けるよう、解説や英訳例を挙げてきましたが、今回の読者さんはどのように表現してくれたのでしょうか。では、詳しく見て行きましょう。

【前回宿題−日本語原文】

プレスリリース

発信者 株式会社テンナイン・コミュニケーション
(商標登録第4792045号)
発信日 2009年5月11日

関係各位、

通訳・翻訳など語学に特化した人材総合サービスの株式会社テンナイン・コミュニケーション(東京都港区、代表取締役:工藤紘実)は、2009年8月よりインターンシップ受け入れを開始いたします。

百年に一度の大不況と言われる現在の社会情勢においても、毎年新しい人材が社会に旅立つことは不変の事実であります。企業にとっては、新しい人材を採用し育成することは社会や企業自身の更なる発展にとっても重要な責務であると私どもは考えています。

その考えに基づき、学生が在学中に自らの専攻や将来のキャリアに関連した就業体験を様々な企業で行うことは自分らしい生き方を掴むきっかけになるというインターンシップの定義に私どもは共感し、将来有望な若い人材が学生生活を送るなかでの教育プログラムの一翼を担えるような2週間の就業体験プログラムを用意いたしました。

【読者英訳】

PRESS RELEASE

Contact:
Ten-Nine Communications, Inc.
Trademark registration number 4792045
Tel: 81-3-5775-1009
Fax: 81-3-5775-1008
Email: otoiawase@ten-nine.co.jp

                      
Ten-Nine Communications, Inc. Announces the Launch of the Internship Program 1
               
Tokyo, May 11, 2009 - Ten-Nine Communications, Inc. (Representative Director: Hiromi Kudo, Office: Minato-ku Tokyo) 2 is announcing today the acceptance of interns starting from August 2009.

Even 3 in the current severe economic downturn which has been described as a once-in-a-century occurrence, there will be new graduates every year that will be joining society’s workforce 4. This is an unchanging fact. Ten-Nine Communications, Inc. considers it an important responsibility as a company to recruit and foster new human resources for the further development of society as well as the company itself.

This philosophy resonates with the definition of internship 5, which is to provide students with opportunities to discover how they want to live their lives through gaining work experience at different companies---experience relating to the field of their majors or future careers they envision. Ten-Nine Communications, Inc. is now prepared to offer a 2-week internship program which can contribute to the academic education of those promising young workers 6 of tomorrow.

Ten-Nine Communications, Inc. provides comprehensive human resource services specialized in language skills such as interpretation and translation 7.

- END -

今回の読者英訳は大変よくできました!ちゃんとリサーチもして、以下のようなプレスリリースのフォーマットに関する情報も提供してくださいました。とても助かります。

参考サイト:
http://clients.marketingsource.com/pressrelease/releaseformat.html
http://www.mediacollege.com/journalism/press-release/format.html
http://www.webwire.com/Formatguidelines.asp
http://www.publicityinsider.com/release.asp
http://office.microsoft.com/en-us/templates/ct101439021033.aspx

読者英訳をご覧になれば一目瞭然になるので、ここではフォーマットに関するコメントを控えさせていただきます。それでは、文法や書き方に関して少しだけコメントします。

1. Internship Programの前に theを使うと、決まったものを指すことになりますので、気をつけましょう。タイトルにはwho とwhatだけでなく、できたらwhenについての情報も加えると更に分かりやすくなるでしょう。それから、announcesは省略しもいいのではないかと思います。

2. 一つ目の段落は一番大事な情報を凝縮して伝えなければいけないので、会社の代表や所在地に関する情報はコンタクト情報のところに持っていくのはいかがでしょう。

3. いきなりevenで二つ目の段落を始めることに抵抗を感じます。私はneverthelessを使うことにして、後半の「不変の事実」の前に持っていくことにしました。

4. Society’s workforceは不自然な表現なので、避けましょう。

5. ここは直訳を避ける手段として非常に上手です。

6. Workersという表現はまるで労働者のようで、この会社が提供するサービスとイメージが合わないではないかと思いますので、避けましょう。

7. Specializing/ with a specialization in interpretation and translationに直しましょう。通訳と翻訳はこの会社の主なビジネスだと思いますが、大事なところはsuch asの後にしないで、前に出すようにしましょう。

【塾長英訳例】

Press Release

                

Ten-Nine Communications, Inc.
(Trademark registration 4792045)
Hiromi Kudo, Representative Director
(Contact details)

Ten-Nine Communications to Launch Internship Program in August 2009

Tokyo, 11 May 2009 - Ten-Nine Communications, an integrated human resource services company specializing in interpretation and translation, is pleased to announce the launch of an internship program from August 2009.

The world is in the grip of a major economic crisis that is said to occur only once in a hundred years. Nevertheless, it remains unchanged that fresh young graduates continue to embark on a new stage in their life to join the workforce every year. At Ten-Nine, we believe that companies have an important obligation to recruit and nurture these young people that will not only lead to the further development of society as a whole but also the companies themselves.

It is based on this belief that we identify with the aim of internship programs to help students find their way in life by giving them a chance to experience working life in companies related to their field of study or the career they intend to pursue. To achieve our objective of supporting the training and education of young adults with a promising future, we have put together a 2-week internship program.

如何でしたでしょうか。今回の読者さんは、前回の記事も読んでくれたのでしょうか、原文の意味を捉え、かつ、自由な形式での翻訳に挑戦してくれています。プレスリリースという文書の特徴上、伝えるべき情報の優位性、そして如何に分かりやすく表現するか、などについても、工夫をしてください。それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。秘密保持契約書の一部です。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。12月24日(木)17時までにこちらへお送りください。

【宿題】

秘密保持契約書
          


*****(以下、「甲」という)と株式会社テンナイン・コミュニケーション(以下、「乙」という) は、乙が甲の依頼を受けて行う通訳・翻訳業務(以下、「本件業務」という) に係る機密保持に関し、次のとおり契約を締結する。


第1条 (定義)
本契約において、秘密情報とは、乙が甲の依頼を受けて行う通訳・翻訳業務に関して、甲が乙に書面その他の記録媒体により開示する一切の情報をいう。
但し、以下の情報は秘密情報に含まれないものとする。
1甲から乙へ開示された時点で公知であったもの。
2甲に対して秘密保持義務を負わない第三者から合法的に取得したもの。

第2条 (秘密情報の非開示及び非使用)
1乙は、甲から開示された秘密情報を秘密に保持するものとし、甲の文書による同意を得ない限り、第三者に開示又は漏洩してはならない。
2秘密情報は、本件業務遂行のために使用する目的でのみ甲から乙に開示されるものであり、乙は、甲の文書による同意を得ない限り、他の目的のために秘密情報の使用を行ってはならない。


第八回 環境分野の記事英訳にチャレンジ

こんにちは!塾長のソーキンです。
実践編第八回目となる今回は、環境分野の記事を取り上げました。前回までの個人情報保護に関する文書や、金融や経済分野と比べると、原文の内容としては読みやすく面白いものですが、実際に英訳するとなると、記事の場合はなかなか難しいと思います。今回の読者さんはどのように挑んでくれたのでしょうか?一緒に見ていきましょう。

【前回宿題−日本語原文】
捨てられるビニール傘、街角で再利用

首都圏で毎週末開催する「MOTTAINAIフリーマーケット」で4月以降、不要になった無色透明のビニール傘の寄付を募っている。ビニール傘は、専用のシールをはって渋谷で無料レンタル傘「シブカサ」として貸し出す。
「シブカサ」は、寄付により集まった不要のビニール傘を若者の町「渋谷」にあるカフェや雑貨店、本屋などで無料で貸し出すプロジェクト。コンビニエンスストアなどで販売される無色透明のビニール傘は急な雨などに便利だが、その多くが自宅やオフィスで眠っていたり、捨てられたりしてしまう。そんなビニール傘を都内の大学生らが作る社会起業プロジェクトチーム「SOL」が集め、渋谷のお店に無料のレンタル傘として配布し、リユースにより無駄な資源を使わないようにしようというもの。所有者が特定されていない傘や放置・捨てられた傘は使用していない。
MOTTAINAIフリーマーケットでは、これまで本やCD、DVDなどを回収してきたが、シブカサプロジェクトに賛同し、不要になった無色透明のビニール傘も回収することにした。

                   

 (毎日.JP/MOTTAINAIニュースより抜粋)

【読者英訳】
Discarded Plastic Umbrellas Back on the Streets1

The “MOTTAINAI Flea Market” held every weekend in the Tokyo metropolitan area has been collecting colorless, transparent plastic umbrellas2 that are no longer in need, since April. Special stickers are affixed to the plastic umbrellas and will be rented in Shibuya4as rental umbrellas “Shibukasa” 5 free of charge.
“Shibukasa” is a project that rents unneeded plastic umbrellas that have been donated to6 cafes, variety shops, and book stores in “Shibuya”, a town for young people, free of charge. Colorless, transparent3 plastic umbrellas which are sold in convenience stores, etc., are useful when it suddenly starts to rain, but most end up sitting at home or in offices, or are discarded7. SOL, a social entrepreneur project team made up of college students in Tokyo, collects such umbrellas and distributes them to stores as rental umbrellas without charge, to save resources by reusing them. Umbrellas of which8 the owners are not specified or those abandoned or disposed of8 are not used.
The MOTTAINAI Flea Market has been collecting books, CDs, and DVDs, but has decided to collect colorless, transparent3 plastic umbrellas that are no longer needed as well, in support of the Shibukasa project9.

今回の練習用記事は、編集されたせいか繋がりがちょっとギクシャクしている感じがします。にも関わらず、(例えば、一般ビジネス文書と比べて)日本語にしかない特有な表現が使われているので、英訳には非常にいい練習になると思います。

1 .これはちょっと意味が違いますね。例えば、サリン事件などで街角から消えたゴミ箱が復活して、街角に再び現れるような場合はback on the streetsでOKです。この記事のテーマは「再利用」のことなので、やはりタイトルにはrecyclingのような言葉があってほしいです。

2.一瞬colorless, transparent は同じことの繰り返しではないかと思いました。Transparentといえば、colorlessに決まっていると思いましたが、よく考えてみると、透明だけど、色がつくビニールもありますよね。しかし、transparentだけで何を指すかは十分に意味が伝わると思います。

3.ビニール傘は冒頭ですでにColorless, transparentとして紹介されたので、何度も繰り返す必要はありません。Plastic umbrellasで十分だと思います。

4.which will be rented out free of charge in Shibuyaに直しましょう。このままだと、無料レンタルとなる対象はplastic umbrellasではなく、special stickersになってしまいます。もう一つ注意していただきたいことはrentの動詞としての使い方です。この場合、rentの後にoutが必要です。

5.rented (in Shibuya) as rental umbrellasはrentと関係する言葉の繰り返しでとても不自然な表現になります。例えば、rent a rental carやhis beach house was rented out as a rental vacation homeなどと比べてみれば分かりますが、こういう繰り返しは普通使わないでしょう。

6.have been donated to cafes…は正しく原文の意味を反映していません。傘は渋谷にあるお店に寄付したわけではありません。また、同じ文で、rents plastic umbrellas…to cafes…という読み方もありますが、こちらも原文を正しく反映していません。傘はお店に貸すのではなく、お店に来る客に貸すわけです。

7.このプロジェクトは「特定できない捨てられた傘は使用しない」と下に書いてあります。ここは自宅やオフィスで捨てられた、という意味だと思うので、discarded in homes and officesにしたほうがいいでしょう。

8.Of whichの使い方が間違っています。また、thoseも傘のことだと分かりますが、ここでは不自然です。Umbrellas whose owners cannot be identified or which have been discardedに直しましょう。Abandonとdispose ofは似たような意味の言葉なので、どちらか一つにすればいいと思います。日本語にはこういう言葉の繰り返しがよくありますが、そのまま英訳する必要はないと思います。

9.In support ofは借りて使いたいぐらい素晴らしい訳です。

【塾長英訳例】
Recycling discarded plastic umbrellas in Shibuya

Starting in April, the organizer of the ‘MOTTAINAI Flea Market’, which is held every weekend in the Tokyo metropolitan area, has been asking the public to donate transparent plastic umbrellas they no longer need. Special stickers are pasted on the plastic umbrellas, which are then rented out free of charge in Shibuya. This is why they are called ‘Shibukasa’ with ‘Shibu’ for Shibuya and ‘kasa’ meaning umbrella. ‘Shibukasa’ is a project that provides free rental of unwanted plastic umbrellas collected through donations in cafes, variety stores and bookstores in the trendy Shibuya district for young people.
The ubiquitous plastic umbrellas sold in convenience stores come in handy during sudden downpours, but most of them end up lying forgotten in homes and offices. This inspired a social entrepreneur project team SOL formed by college students in Tokyo to collect and distribute the plastic umbrellas to shops in Shibuya for use as free rental umbrellas. Their aim is to cut down on wastage of resources through recycling. However, they do not collect umbrellas whose owners cannot be traced or which have been dumped.
The organizer of the MOTTAINAI Flea Market has been collecting books, CDs and DVDs, but decided to collect plastic umbrellas as well in support of the Shibukasa project.

                    

(excerpt from MOTTAINAI news at mainichi.jp)

---------------------------------------------------------------------------------------
今回塾長英訳例では、いつもより少し自由度をアップして訳してみました。例えば、繰り返しの言葉を落としたり、長い文を二つに分けたり、必要なところに説明を追加したりしました。是非参考にしてください。それでは次回テーマ(宿題)を以下にお知らせします。課題はプレスリリースです。読者のみなさんからの英訳例をお待ちしています。
11月25日(水)17時までにこちらへお送りください。

【宿題】

プレスリリース

                

発信者 株式会社テンナイン・コミュニケーション
(商標登録第4792045号)
発信日 2009年5月11日

関係各位、

通訳・翻訳など語学に特化した人材総合サービスの株式会社テンナイン・コミュニケーション(東京都港区、代表取締役:工藤紘実)は、2009年8月よりインターンシップ受け入れを開始いたします。

百年に一度の大不況と言われる現在の社会情勢においても、毎年新しい人材が社会に旅立つことは不変の事実であります。企業にとっては、新しい人材を採用し育成することは社会や企業自身の更なる発展にとっても重要な責務であると私どもは考えています。

その考えに基づき、学生が在学中に自らの専攻や将来のキャリアに関連した就業体験を様々な企業で行うことは自分らしい生き方を掴むきっかけになるというインターンシップの定義に私どもは共感し、将来有望な若い人材が学生生活を送るなかでの教育プログラムの一翼を担えるような2週間の就業体験プログラムを用意いたしました。



2 3 次 》


↑Page Top

プロフィール

ンー・ソーキン

ンー・ソーキンさん:Ng Soh King
シンガポール出身。シンガポール大学で日本語を専攻した後、ハワイ、日本、オーストラリアの大学に通い言語学博士号を取得。その間、シンガポール大学の教壇に立ち、日本語や翻訳を教える。2005年よりフリーランス翻訳者として活躍。幅広い分野の翻訳をこなすが、今後、金融・医薬分野での翻訳に力を入れていきたいと希望。香港在住。